【滞在】2021千葉日記。の中で書いた「ディスクユニオン」に行った時の成果はこちらです。

XTC / Go +(1978)

えっ。このアルバム何?「GO2」に関係する何か?なんて疑問を持ちつつ、調べてみたらアルバム「GO2」についていたボーナス盤らしく、のちにアンディのソロ「Take Away / The Lure of Salvage」とくっついて出る「Explode Together: The Dub Experiments 78-80」だったんですね。家で聴いた瞬間、『エクスプロード・トゥギャザーじゃん。』と思っちゃいました。

Electric Light Orchestra / Discovery(1979)

「ロンドン行き最終列車」が大好きな曲でして、その曲が収録されているアナログはいつか手に入れたいと思っていましたが、無事に発掘できました。よかった。

加藤和彦 / ベル・エキセントリック(1981)

加藤さんの「ヨーロッパ三部作」の一枚です。YMOのメンバーもガッチリ参加してますね。あと「パパ・ヘミングウェイ」を手に入れたい・・・。

ビジネス / ビジネス(1980)

当時、聴き逃したバンドの一つです。だいぶ歳は取ってしまいましたが、今からしっかり聴きたいと思います。

トライアングル / トライアングル・ラブレター(1978)

タイトル曲「トライアングル・ラブレター」はよかったー。ぜひアルバムで聴いてみたいアイドルグループです。作詞で島武実さんも参加されています。

立花ハジメ / Hm(1983)

以前、手に入れましたが、状態があまりにも悪かったので手に入れ直しました。今回は美品で満足。いつまでも聴きたいアルバムです。

BaBe / I Don’t Know!(1987)

なんとなく90年代の音楽のように勝手に思っていましたが、80年代後半に発表された作品であり、作詞は森雪之丞さん、そしてお二人とも同い年という調べてみて色々な驚きがありました。

最後に

旅先でするレコード探しは、いつもの倍楽しいと思いますが、いかがですか?(笑。)