2017年上半期(1月から6月まで)に食べたカップラーメンです。いつでも購入できる定番商品と以前食べたことのある商品は除いてあります。

スポンサーリンク

上半期ベスト3をご紹介します

明星 バリカタ 辛とんこつ

「明星 バリカタ」は、ラーメン店さながらの粉っぽい麺質と硬い食感を特長とした、こだわりの麺を使用したブランドです。今回の新商品「明星 バリカタ 辛とんこつ」は、本シリーズならではの濃厚なとんこつスープに、辛味の特長を加えました。別添の辛みそで仕上げるパンチのあるスープが、60秒で湯戻しできるバリカタ麺に絡み、品質にこだわるお客様に満足いただける一杯です。
商品の特長
1. めん
歯切れがよく粉っぽい麺質を追求した「バリカタ」食感の極細麺です。
2. スープ
乳化感の強いポークエキスを使用した濃厚でまろやかなとんこつスープです。辛味とニンニクが効いた辛みそを加えて、パンチのある味わいに仕上げました。
3. かやく
チャーシュー、ネギ、キクラゲを組み合わせました。

このカップラーメンが上半期ダントツで美味しかったです。同じ明星さんから「バリカタ」と名前のついた商品が出ますが、「旨辛みそ」が入っていたこの商品が、群を抜いて美味しかったです。フタを開けた瞬間にふわっと匂いするのがたまりません。

タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん

スープ相性の良い太めん
スープと相性の良い、滑らかで適度な弾⼒を持つ太めんで、ちゃんぽんらしさを再現しました。(湯戻し時間:5 分)
野菜の⽢み・旨みにとことんこだわったスープ
ポークベースに胡椒やにんにくのアクセントを加え、6 種類の野菜をじっくりと加熱し抽出したエキスを含んだ液体スープで、野菜の⽢み・旨みをしっかりと感じられます。
具材にこだわりの国産野菜を使⽤
シャキシャキとした⾷感の良いキャベツ、もやし、⼈参などリンガーハットこだわりの国産野菜に、ぷりっとした⾷感のえび、かまぼこで彩り良く仕上げました。

以前、リンガーハットさんが出していたカップラーメンは食べたことがありますが、ちょっとピンと来なかったのが正直な感想でした。でも今回食べたカップラーメンは、その時とは違ってすごく美味しかったです。(何か変わってますよね?)この商品以降に関連商品が発売されますが、ぼくはこの商品がベストだと思います。

ローソンセレクト とんこつラーメン

特製の別添調味油でよりスープの旨みを際立たせた、豚骨のコク深い味わいを感じる濃厚でまろやかなスープが特長のとんこつラーメンです。

正直、自社ブランドなので少しナメてました。(すみません。)手軽に食べられる感とは裏腹にこってり感ととんこつ感がいい感じです。これにちょい足しして食べれば、もっと美味しくなると思います。紅ショウガ感が強くても好みはあると思いますが、よかったと思います。