24

スポンサーリンク

あらすじです

盗まれたプルトニウムを用いて、三つの都市を標的にした同時核爆発の計画が進められていることが判明する。核爆発阻止のミッションを下されたイーサン・ハント(トム・クルーズ)率いるIMFチームは、犯人の手掛かりが名前だけという困難を強いられる。タイムリミットが刻一刻と迫る中、イーサンの行動に不信感を抱くCIAが放った敏腕エージェントのウォーカー(ヘンリー・カヴィル)が現れる。

感想です

面白かったです。トムさんのアクションも変わらずの安定感でしたし。ただプルトニウムが盗まれて核爆発を阻止って内容は「24-TWENTY FOUR-」でとっても見慣れた感じがしてしまいました。ジャック・バウアーに比べてイーサン・ハントはとってもクリーンで優等生な感じがしてしまって予定調和感が拭えませんでした。まあ好みの問題ですが。トムさんの出演の作品はとても楽しみにしていますので、次回作を楽しみにしています。