スポンサーリンク

どこに行こうか迷いました

このところ都内に泊まりで出かけることが多かったので、夏くらいは自然に浸りたい。そんなことを思い、中伊豆にある伊藤園ホテルズグループの『大仁ホテル』さんにお邪魔してきました。

盆休み初日、ニュースでは西に向かう流れは大渋滞の予想。より早く家を出ることも考えましたが、あえて昼過ぎに家を出てみたら、大した渋滞にも巻き込まれず、あれよあれよと調子よく中伊豆まで行くことができました。

今年の大型連休は、この旅行以外はほとんど家にいたので2019年大型連休記はこのエントリーだけになります。


海老名には寄らず、足柄に寄るのが定番です。


思いのほか暑すぎず、過ごしやすかったです。


チェックアウトの時間を少し過ぎて到着。ホテルは高台に位置しているのですが、そこまでの道を「長嶋茂雄ロード」と呼ぶそうです。

なんで?と思ってすぐ調べてみたら、ここ大仁、そして大仁ホテルさんは長嶋さんが現役時代、オフに自主トレをやっていたそうで、それを知ってテンション上がりました。(笑。)


そしてこんな有名な方のお名前も。


景色のとてもいい場所です。

早速、施設をチェックしてみると、日没までやっている足湯があるそうなので行ってみました。


建物を出て少し下って行きます。


看板あり。こっちですね。


はい。到着。カメラを落とさないように写真を撮ります。


ちょうどいい適温。景色もキレイで落ち着きますー。


身体がすぐに暖かくなってきます。気持ちいいーーー。

足湯から上がり、さらに道を下って行くと、


「離れ」の入り口があります。

長嶋さんは「富士」というお部屋に泊まっていたそうです。動画がありますね。貼っておきます。


ホテルの中にも現役時代の長嶋さんの写真や何年か前にいらした時のお姿が見ることもできます。感動。

到着後、お風呂、ご飯、お酒と癒しのフルコースでゆっくりさせてもらいました。

夜中にふと起きてしまい、なんとなく空を眺めてみたら、星が近くに見えすごくキレイでした。


次の日、起床後、朝ごはんを食べ、マッサージチェアーでモミモミされてきました。

次の日は、


いちご大福をいただき、


帰り恒例の海老名SAに寄り、


恒例のラーメンをいただいて帰ってきました。

最後に

歴史があり、自然があり、それでもお値段リーズナブル。すごくゆっくりできた最高の時間でした。

また行きます。2019年盆休みの思い出。これで終わりです。