スポンサーリンク

2018年9月以来の訪問です!

高校の同級生に存在を教えてもらい、初めて出掛けて行った相模原市矢部にある『7inch早川』さん。とっても雰囲気があり、品揃えも大好きです。

そして約三ヶ月ぶりに行ってきました!

早速、今回のラインナップです。

もちろん、7インチ中心に購入しましたよーー。まずは、これ欲しかったよーーーーーっ!


「M/POP MUZIK」

1979年発売。これぞ『80’S』。キラキラしててインチキっぽさもあり、大好きな曲です。


「JAPAN/LIFE IN TOKYO」

1979年発売。ジャパンといえばアルバムだったら「錻力の太鼓」曲だったら「LIFE IN TOKYO」が大好き。共作したのが、ジョルジオ・モロダーさんなので、それまでのジャパンらしさとは違っていますが名曲。


「The Buggles/Video Killed the Radio Star」

これも1979年発売でした。言わずと知れた名曲です。手に入るものですね。嬉しい。


「The Knack/My Sharona」

これもですかーっ。1979年発売。これも説明がいらない名曲中の名曲。「80年代のビートルズ」なんて売り文句だったけど、そんな煽り文句がいらないほど、いいバンドでいい曲でした。


「桑名正博/サード・レディー」

以前、処分してしまった7inchで一番、後悔したのが、この曲でした。見つけた時は嬉しかったなー。迷わず、買い直しました。1978年発売「作詞:松本隆/作曲:筒美京平/編曲:鈴木茂」です。悪いわけありません。(笑。)


「CoConut Boys/Mild Weekend」

今回、唯一買った12inch。改名前の『C-C-B』のファーストアルバムです。この頃は「和製ビーチ・ボーイズ」と言われていたそうで、萩原健太さんが曲を書いているのも要因でしょうか。

最後に

総額1800(税抜)円でした。意識せずに買ったほとんどが1979年リリース。この辺に自分のルーツがあることを知れた発掘作業でした。時間があまりなく、腰を入れて見られませんでしたが、まだまだすごいお宝が出てきそうな『7inch早川』さんでした。