スポンサーリンク

あらすじです

柔道で鍛えた力を買われて、北海道警察の刑事になった諸星要一(綾野剛)。裏社会に入り込んでS(スパイ)をつくれという、敏腕刑事・村井の助言に従い、Sを率いて「正義の味方、悪を絶つ」の信念のもと規格外の捜査に乗り出す。こうして危険な捜査を続けていった諸星だったが……。

実際にあった事件の映画化ですが、主人公演じる綾野さんがどんどん悪くなっていく様に引き込まれました。昔は実際のあった事件の映画やドラマでは武さんや泉谷さんがハマりまくってましたが、存在感では綾野さんも同じくらいハマってました。ピエールさんの先輩刑事役もハマってました。

白石監督の次作が楽しみです。