あらすじです

高校生の加藤勝は、地下鉄で起きた事件によって死ぬ。ところが次の瞬間、マンションの一室にいた。加藤はそこで、リーダーが不在の東京チームと一緒に火の手が上がる大阪に転送され、サバイバルゲームに参加することになる。大阪チームと遭遇し、妖怪型の星人軍団=百鬼夜行と戦いを繰り広げる加藤。一人で待つ弟のもとへ生還するため戦い抜く加藤の前に、大ボス“ぬらりひょん”が現れ……。

GANTZ「大阪編」がフル3DCGアニメーションで作られた作品です。いやー最高過ぎました!GANTZの大ファンなんでこの作品が観られるだけで幸せなんですが、期待通り最高の作品でしたっ!原作、アニメ、実写作品と観ましたが「GANTZ:O」は「大阪編のカオスっぷり」が十二分に表現されていたと思います。ドレスコーズの主題歌もよかったです。

奥先生の作品といえば現在進行形で大好きな「いぬやしき」のアニメ、実写映画と控えているのも楽しみで仕方ありません。

『GANTZ:O』主題歌・ドレスコーズ「人間ビデオ」“GANTZ:O ANIMATION Music Video“