珍しく平日に出掛けて行きました。

自宅を防音工事している関係で食事を用意できなかったので、木曜にも関わらず急遽スシローさんにお邪魔してきました。

「木曜だし空いているだろー。」なんて思った気持ちをキレイに壊してもらった40分待ち。「食べるぞモード」だったので40分しっかりと待たせてもらいました。

スポンサーリンク

先日、ポッドキャスト番組にゲストで呼んで頂きました

メガネタマーニさんが「今日のスシロー」でぼくが今まで食べてきたお寿司のデータのまとめてくれまして、それをテーマに話が進んでいます。ご興味のある方は併せてお楽しみください。

その時のお話しの影響で過去の傾向がインプットされていました。ですので、あえてフラットにスシローさんを満喫する為に〆のラーメン以外はタッチパネルからの注文はせず流れてくるお寿司との一期一会を大事にしました。

今回の流れです

お茶→軍艦ねぎまぐろ→やりいか→甘えび→たまごサラダ→えびアボカド→生たこ→いくら→塩ねぎまぐろ→鶏チャーシュー入り塩ラーメン。

以上です。

一番のチャレンジと言えば「たまごサラダ」じゃないでしょうか。サンドイッチの具なら間違いなく手に取ってしまうこの具がお寿司としてはいかなるモノになってしまうのか?その部分に興味が沸きました。感想ですがシンプルに「美味しかったです。」気負ったほど、違和感はありませんでした。

マヨ系の「たまごサラダ」が入った関係であえて大好きなシーサラダを外してみました。「たまごサラダ」でマヨ系パートが満足できた部分が大きいかもしれません。

そして「塩ねぎまぐろ」の存在がぼくの中で大きくなってきています。大好きな「いくら」からの「塩ねぎまぐろ」の流れはキレイにまとまりました。それ以外はレギュラーメンバーでした。スポーツの世界で監督が「スタメンをガラッと変えました。」なんて表現がありますが、あれは勇気がないと出来ないことだと実感しました。

自分のチャレンジ精神を問われ始めた「今日のスシロー」でした。