天気も悪かったので一日家にいました。映画を一本観ました。

マン・オブ・スティール [Blu-ray]
マン・オブ・スティール [Blu-ray]

以前の「スーパーマン」は三作目まで観ていました。

新しく作られる「スーパーマン(作品中、この呼び名で呼ばれることはほとんどありませんが。)」は、どんな感じなのか、とても気になっていました。

以前の「スーパーマン」もマーロン・ブランドさんやジーン・ハックマンさんと出演者は豪華ですが、本作も負けず劣らず、「ケビン・コスナー」さん、「ダイアン・レイン」さん「ローレンス・フィッシュバーン」さん「ラッセル・クロウ」さんと脇を固める俳優陣が豪華すぎてます。

感想ですが「これ面白すぎました。」

クラークが大人になっていくまでの過程と苦悩が時間をかけてゆっくりと描かれています。故郷のクリプトン星の姿もちゃんと描かれていました。

見終わった後に詳細なクレジットをチェックしてみましたが、

クリストファー・ノーラン製作・原案。」

すべて納得しました。(笑。)ありがとうございます。