スポンサーリンク

2013年に観た映画のラインナップです

  1. パシフィック・リム
  2. アイアンマン3
  3. クロニクル
  4. 劇場版 SPEC〜結〜 爻ノ篇
  5. SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者
  6. 劇場版 SPEC〜結〜 漸ノ篇
  7. トータル・リコール
  8. アベンジャーズ
  9. 黒い家
  10. ヒミズ
  11. ドライヴ
  12. ミュンヘン
  13. 007/スカイフォール
  14. ダークナイト
  15. バットマン ビギンズ
  16. アメイジング・スパイダーマン
  17. アイアン・スカイ
  18. ダークナイト ライジング
  19. メン・イン・ブラック3
  20. SHAME -シェイム-
  21. ブッシュ
  22. サニー永遠の仲間たち
  23. J・エドガー
  24. コーマン帝国
  25. マネーボール
  26. プロメテウス
  27. 遊星からの物体X ファーストコンタクト
  28. 桐島、部活やめるってよ
  29. デジャヴ
  30. スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団
  31. しんぼる
  32. ドラゴン・タトゥーの女
  33. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)
  34. ミッション:8ミニッツ
  35. ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
  36. テイキング・ライブス

総評

本数的にはもっと観たかったです。観た作品達にはとても満足しています。勝手にですが、2013年のベスト3を決めたいと思います。

ドラゴン・タトゥーの女
大好きなフィンチャー作品、内容、映像ともに抜群の安定感。エグい描写もありましたが、ミカエル(ダニエル・クレイグ)とリスベット(ルーニー・マーラ)の最後のやりとりが切なかったりしました。

マネーボール
お金のない野球チームが既存の方法ではないチーム作りで優勝に導いていく様が痛快でした。20連勝がかかった試合でハッテバーグがサヨナラHRを打つシーンは野球ファンにはたまらないと思います。

ミュンヘン
スピルバーグさん監督作品。優しい感じのエグい描写もありましたが、主人公がどんどん変質していく様が、よかったです。全体のトーンも暗かったですし好みの感じでした。

というワケで計36本。平均月3本観ている計算になるんで、ペースはいいペースだと思います。

来年はこの数字を超せるように頑張ります。