スポンサーリンク

死なない主人公が好きなのかもしれません

こないだ観た『無限の住人』が面白かったのも、少しの予備知識で本作に興味が湧いたのも「死なない主人公」の話が大好きなのかもしれません。

あらすじです

2017年の東京。研修医の永井圭(佐藤健)はトラックと衝突し死亡するが、その直後、肉体が回復し生還。不死身の新人類“亜人”であることが発覚する。圭は追われる身となり、亜人研究施設に監禁されるが、“帽子”と呼ばれる亜人のテロリスト・佐藤に助けられる。しかし、佐藤は国家転覆計画に加担しない圭を敵視。圭は佐藤の暴走を止めるために立ち上がる。

感想です

綾野剛さん演じる「佐藤」のバトルシーンが最高すぎました。ホントカッコよかったっ!映画『キングスマン』の教会での皆殺しのシーンに近い爽快感を感じました。

映画ではストーリー上、わからない部分がいくつかあったので、ぜひ続編で補ってもらいたい所ですし、何より原作を読んでみたくなりました。