スポンサーリンク

SNSで知りました

某SNSに数十年ぶりに買い始めたレコードのラインナップをアップし始めた時、矢部に住んでいる高校時代の同級生が「ウチのそばにレコード屋が出来たよ。」と教えてくれたのが始まり。

それが今回行った中古レコード『7inch早川』(@7inch_hayakawa)さんです。


やっと来れましたー。お店のことを教えてもらったのは5月の下旬だったのでやっと来れた嬉しさ。

予算と時間の関係でガッツリと発掘できなかったけど、欲しかったアナログを数枚ゲットした後、店長さんとお話しさせていただきました。今年、お店をオープンしたこと。まだまだお店に並べきれていないレコードがあること。などなど、とても楽しかったです。

そしてブログ用に店内の写真を撮らせてもらう許可をいただき、店内をカシャっと。

見てもらえれば伝わると思いますが、雰囲気が最高です。


お店へのアクセスですが、電車の方はJR横浜線矢部駅から5,6分程度で行けると思います。車で行く方もお店の前にコインパーキングがあるので安心です。


店内BGMがレコードっていいですね。再発見。


カセットテープの取り扱いもされています。


お店の名前は7inchですが、12inchもありますよ。

わーっと見てみましたが、


こんな名盤を見て興奮。


さらにこんな名盤に出会い興奮しました。(当たり前ですが、いつまでもあるわけじゃないのでゲットしたい方は急いでね。)


店内中央あたりです。残念「しおしお」は売約済みです。(笑。)


昔見たことあるなーデッキやらレコードプレーヤーやら時計やら。


そして「7inch」コーナーの充実度がすごいです。見ごたえがあります。


「昭和歌謡」の充実度もかなりのものです。ヤバいのが出てきそうです。


レジ横にはこんな最高なポスターも!「B-52’s」ファンの自分にはたまりませんっ!

最後に

かつては当たり前のようにあったレコード。少し前に離れてしまいかけたレコード。そんなレコードを通じて大事なものを再び思い起こさせてもらっているようです。

今もレコードに触れている人。
かつてレコードに触れていた人。
レコードに一度も触れたことのない人。

ぜひ一度、お店に行って欲しいと思います。とても素敵な空間です。

ぼくもまたお邪魔したいと思います。