スポンサーリンク

リブート、3作目です

あらすじです

猿と人類の全面戦争が始まってから2年が経ち、シーザー(アンディ・サーキス)が率いる猿の群れは、森の奥深くのとりでに姿を隠していた。ある日、奇襲によってシーザーの妻と息子の命が奪われる。シーザーは人類の軍隊のリーダーである大佐(ウディ・ハレルソン)に復讐するため、オランウータンのモーリス(カリン・コノヴァル)らと共に旅立つ。

感想です

大佐役のウディ・ハレルソンが最高でした。この役はこの人しかいないと心底思えるキャスティングでした。

内容ですが、映像も内容もオリジナル・シリーズから時間が経っているので、優れていると思うんですが、どうもオリジナルを観た時に感じた「引っかかり」がなく、とてもキレイに話が進み過ぎている感じがしました。うーん。なんでしょう。