去年からまとめ始めた『カップラーメン観察日記』ですが、2018年も上半期が終了したので、早速まとめてみました。

スポンサーリンク

2018年上半期ベストをご紹介します

日清食品 日清のどん兵衛 旨辛ユッケジャン風うどん

「日清のどん兵衛 旨辛ユッケジャン風うどん」は、牛肉と野菜を煮込んだような旨みとコチュジャンの辛みがクセになる味わいです。

焼肉を食べに行くと肉を食べるより、ユッケジャンクッパを食べることが楽しみです。

そんなぼくが「ユッケジャン」と名付けられた商品を目にする度、食べてきましたが、「これだっ!」と思えるものに出会えず、今まできてしまいました。

ですが、この「日清のどん兵衛 旨辛ユッケジャン風うどん」は、辛さもいい感じで牛肉の味の旨味も出ていて美味しかったです。


箱買いもしちゃいました。(笑。)

日清食品 日清のどん兵衛 カレー南蛮そば

「日清のどん兵衛 カレー南蛮そば」は、2009年の発売以来、期間限定のメニューとしてご好評をいただいています。今回、ファンの皆さまからのご要望にお応えし、約2年ぶりに「日清のどん兵衛 カレー南蛮そば」が復活します。

かつおだしとスパイスをきかせたバランスの良い濃厚なカレーつゆは、「日清のどん兵衛」ならではのまっすぐなそばと相性が抜群です。具材には、大ぶりで風味豊かな下仁田系ネギ、きざみあげ、ニンジン、あげ玉を加えました。

期間限定メニューで以前に発売していたんですね。今まで一度も店頭で見たことがなかったので、今回が初めての発売だと思っていました。

「カレーうどん」はいつでも食べられますが、そば好きのぼくとしては「カレーそばが食べてみたいっ!」ってずっと思っていました。そして念願叶って食べたら、めちゃくちゃ美味しかったです。ただうどんをそばに変えただけじゃないですよね?それともそばとカレーの相性がいいのかな?

ぜひ、レギュラーで通年食べられるようにして欲しい商品です!

総評

カップラーメンが大好きでほぼ毎昼(平日のみ)、食べているぼくが、去年から定点観測の意味を込めて半期に一度、まとめている『カップラーメン観察日記』です。

今回、3月上旬から40日間ほど体調が悪くカップラーメン(他の食べ物もありました)を自粛していました。その期間食べられなかったことがとても残念でした。

半年間の中で上記の二つ以外に美味しかったカップラーメンもありましたが、記憶に鮮明に残っているものだけを上半期ベストとしてあげさせていただきました。

今回はラーメンではなく「うどん・そば」になってしまいましたが、どちらもとても奥深い味でホントに箱買いレベルの美味しさでした。