スポンサーリンク

今年も行ってきました!

去年から始まりました「おださがさくら祭り」に今年も出かけてきました。天候にも恵まれ、言うことのないお祭り日和でした。


セブン側から公園を目指します。普段より賑わっていました。


天気にも恵まれ最高でした。


会場入り口に着きました。

去年は暗くなった夕方頃に出かけて行ったんですが、今年は14時くらいをめがけて出かけました。普段の風景がアタマにあるので、人の量のギャップにビックリしました。


ガイドブックが用意されていました。(素晴らしい。)お祭りの会場マップ、タイムスケジュール、縁日ブースの案内他、おださがで営業されている色々なお店さんたちの情報が載せられていました。


今年も協賛金が集まっていますね。


今年は「川柳大会」がありました、入選作品が張り出されていました。


ステージも賑わっていました。


お茶もいただけます。


公園の半分には「キッズエリア」があり、子供たちで賑わっていました。

今年はこちらを頂きました


個人的に大好きなお店です。「よゆう灼々」さん。


「煮込み」を頂きました。メッチャ美味しかったです。


次に「一万城」さんの、


「焼きそば」を頂きました。美味しかったです。そして今回一番、ビックリしたのは・・・


一万城さんの「揚げもんじゃ」です!


見た目はほぼ春巻きなんですが、食べてみると、


えっっ!中は食べ慣れている「もんじゃ」の味だっ!

「さくら祭り限定」と書いてありました。食べてみると外側がパリパリで中がもんじゃなんです。一万城の「もんじゃ」の味を知っている方はもちろん、食べたことのない方にも方にも是非食べて頂きたい逸品です。感動します。

次に食べられるのは来年の「おださがさくら祭り」なのかな・・・。


そして最後に「萬金」さんの餃子です。変わらずの安定感でした。

最後に

決して広くはない公園の中におださがの銘店さんたちが集いました。ステージもあり、子供達も十分に楽しめるキッズエリアもあり、お茶を頂けるスペースもあり「密度、内容の濃さ」を感じました。おださがにずーっと身を置いている人間としては、この豪華さはテンションが上がりました。それに比例するかのようにすごい人出でさらに驚きました。

今回で2回目の「おださがさくら祭り」ですが、とても楽しませて頂きました、地元の人間としては末長く続いていくことを切に願っています。関係各位、スタッフの皆さんお疲れ様でした。そしてありがとうございます。